三沢市立第二中学校 校外実習

11日から本日まで3日間の日程で
三沢市立第二中学校の生徒さんが5名、
校外実習にやってきてくれました。

初日は製造体験、
二日目は弊社スタッフによるごぼう茶知識授業や
ごぼうクイズ大会、私たちの取り組みについてなどなど
たくさんのことを学んでいただきました。

そして最終日の今日は
イオンモール下田にある「茶の矢島園」さんにて
試飲会体験をしてもらいました。

生徒さんたちには、この試飲会に取り組むにあたって
理念を作ってもらいました。
生徒さんたちが考えた理念は
「お客さまに楽しんでもらう」というもので
そのための行動として、
①お客さまに「ありがとう」を伝える
②ごぼうに関するお得な豆知識を伝える
③目を見て伝える
というものでした。


この理念と行動指針を基に
たくさんの笑顔と「ありがとう」が行き交う
素敵な試飲会となりました。

1時間半という短い時間の中でしたが
トータル240人の方々の試飲となりました。

中学生という多感な時期にも関わらず、
恥ずかしがらずに真剣に取り組む姿は
本当に素晴らしいものだったと思います。

間違いなくこのメンバーの中から
未来のGrowthや三沢市や地域を担う人間が
出てくるという事を確信しています。

次世代のために、そう思える子どもたちに
出会えたことに感謝です。

実習に参加してくれた生徒たち
みんなありがとうございます!

先生方や茶の矢島園の関係者の
みなさんありがとうございます!

そして忙しい中、授業資料を作ってくれた
Growthスタッフへ、ありがとうね!